丸石製薬株式会社

このウェブサイトは、国内の医療関係者(医師、薬剤師、看護師等)を対象に、医療用医薬品等を適正にご使用いただくための情報を提供しています。
一般の方および国外の医療関係者に対する情報提供を目的としたものではありませんのでご了承ください。

  • このサイトをご利用の前に必ずご利用条件をお読みください。

あなたは医療関係者ですか?

医療関係者向情報サイト 製品情報 ホスコ®H-15・E-75(医薬品添加物規格 ハードファット)

発売開始1978年4月
日本薬局方/規制区分後発品
電子添文PDFが開きます
インタビューフォームPDFが開きます
  • 日本薬局方
  • 劇薬
  • 毒薬
  • 向精神薬
  • 習慣性医薬品
  • 処方箋医薬品
  • 後発品
  • 基礎的医薬品
  • 第2類医薬品(指定第2類医薬品の取扱いはありません)
  • 第3類医薬品

各種コード

容量
容量 E-75 500g
薬価基準収載医薬品コード 個別医薬品(YJ)コード レセプト電算処理コード
薬価基準収載医薬品コード 7190700X1023 個別医薬品(YJ)コード 7190700X1023 レセプト電算処理コード

銘柄別 667190001

統一名 000000000

HOT番号 JANコード 統一商品コード
HOT番号 1117462010101 JANコード 4987211157210 統一商品コード 211-157210
GS-1コード
調剤包装単位コード 販売包装単位コード 元梱包装単位コード
GS-1コード 調剤包装単位コード (01)04987211257217 販売包装単位コード (01)14987211157217 元梱包装単位コード (01)24987211157214

お知らせ文書NEWS

よくあるご質問FAQ

取り扱い上の注意に「ホスコ(各種)に共通して融解は、50℃付近で行うこと。」と記載されていますが、50℃以上になるとどうなりますか?直接、調製容器に熱をかけてもいいですか?

50℃以上になると変色する可能性があります。
50℃程度に温度コントロールできる熱源であれば直接熱をかけても湯煎でも問題はありません。

坐薬コンテナーへの注入法を教えて下さい。

(1)ホスコをガラスビーカーなどに入れ、湯浴にて溶解します。
(2)主薬を溶解したホスコに加え、均一に分散させます。
(3)これを坐薬コンテナに分注します。
(4)室温にて固化するまで放置し、コンテナの上部をテープやアルミホイルなどで蓋をします。

詳しくは、「坐薬コンテナ注入法PDFが開きます」をご覧ください。

お役立ちツールUSEFUL TOOL

各コンテンツ(動画・PDF等)は、ご自由にダウンロードしてお使いください。
なお、編集・改変等はご遠慮ください。(一部ポスターは除く)