丸石製薬株式会社

このウェブサイトは、国内の医療関係者(医師、薬剤師、看護師等)を対象に、医療用医薬品等を適正にご使用いただくための情報を提供しています。
一般の方および国外の医療関係者に対する情報提供を目的としたものではありませんのでご了承ください。

  • このサイトをご利用の前に必ずご利用条件をお読みください。

あなたは医療関係者ですか?

医療関係者向情報サイト 製品情報 マクロゴール4000 500g

発売開始1956年5月
日本薬局方/規制区分日本薬局方基礎的医薬品
電子添文PDFが開きます
  • 日本薬局方
  • 劇薬
  • 毒薬
  • 向精神薬
  • 習慣性医薬品
  • 処方箋医薬品
  • 後発品
  • 基礎的医薬品
  • 第2類医薬品(指定第2類医薬品の取扱いはありません)
  • 第3類医薬品

各種コード

容量
容量 500g
薬価基準収載医薬品コード 個別医薬品(YJ)コード レセプト電算処理コード
薬価基準収載医薬品コード 7123703X1067 個別医薬品(YJ)コード 7123703X1067 レセプト電算処理コード

銘柄別 667120017

統一名 000000000

HOT番号 JANコード 統一商品コード
HOT番号 1117134020101 JANコード 4987211160111 統一商品コード 211-160111
GS-1コード
調剤包装単位コード 販売包装単位コード 元梱包装単位コード
GS-1コード 調剤包装単位コード (01)04987211260118 販売包装単位コード (01)14987211160118 元梱包装単位コード (01)24987211160115

お知らせ文書NEWS

よくあるご質問FAQ

マクロゴール400、マクロゴール4000、マクロゴール軟膏の違いを教えて下さい。

下記の通りです。

マクロゴール400 マクロゴール4000 マクロゴール軟膏
組成 本品はエチレンオキシドと水との付加重合体で、
HOCH2(CH2OCH2)n CH2OHで表され、nは7〜9である。
本品はエチレンオキシドと水との付加重合体で、
HOCH2(CH2OCH2)n CH2OHで表され、nは59〜84である。
100g中
マクロゴール4000 50g
マクロゴール400 50g 含有。
性状 無色澄明の粘稠性のある液で、においはないか、又はわずかに特異なにおいがある。
水、メタノール、エタノール(95)又はピリジンと混和する。
ジエチルエーテルにやや溶けやすい。
凝固点:4〜8℃
比重d20・20:1.110〜1.140
本品1.0gを水20mLに溶かした液のpHは4.0〜7.0である。
白色のパラフィン様の塊、薄片又は粉末で、においはないか、又はわずかに特異なにおいがある。
水に極めて溶けやすく、メタノール又はピリジンに溶けやすく、エタノール(99.5)又はジエチルエーテルにほとんど溶けない。

凝固点:53~57℃

本品1.0gを水20mLに溶かした液のpHは4.0〜7.5である。

白色で、わずかに特異なにおいがある。
効能・効果
用法・用量
軟膏剤、坐剤の基剤として調剤に用いる。 軟膏基剤として調剤に用いる。 軟膏基剤として調剤に用いる。また、皮膚保護剤として用いる。

 

横にスクロールできます

 

ポリエチレングリコール4000とは?

マクロゴール4000の日本薬局方の別名です。