丸石製薬株式会社

このウェブサイトは、国内の医療関係者(医師、薬剤師、看護師等)を対象に、医療用医薬品等を適正にご使用いただくための情報を提供しています。
一般の方および国外の医療関係者に対する情報提供を目的としたものではありませんのでご了承ください。

  • このサイトをご利用の前に必ずご利用条件をお読みください。

あなたは医療関係者ですか?

医療関係者向情報サイト 製品情報 0.2W/V%ヂアミトール®水(日本薬局方 べンザルコニウム塩化物液)

  • クリックすると大きな画像が開きます

    製品にはポンプは付属しておりません

発売開始1996年9月
販売中止2021年4月
経過措置期間満了日2024年3月31日
日本薬局方/規制区分日本薬局方
電子添文PDFが開きます
くすりのしおり
  • 日本薬局方
  • 劇薬
  • 毒薬
  • 向精神薬
  • 習慣性医薬品
  • 処方箋医薬品
  • 後発品
  • 基礎的医薬品
  • 第2類医薬品(指定第2類医薬品の取扱いはありません)
  • 第3類医薬品

各種コード

容量
容量 1L(販売中止)
薬価基準収載医薬品コード 個別医薬品(YJ)コード レセプト電算処理コード
薬価基準収載医薬品コード 2616700Q7016 個別医薬品(YJ)コード 2616700Q7032 レセプト電算処理コード

銘柄別 660421053

統一名 660406014

HOT番号 JANコード 統一商品コード
HOT番号 1058079010201 JANコード 4987211138431 統一商品コード 211-138431
GS-1コード
調剤包装単位コード 販売包装単位コード 元梱包装単位コード
GS-1コード 調剤包装単位コード (01)04987211238438 販売包装単位コード (01)14987211138438 元梱包装単位コード (01)24987211138435

お知らせ文書NEWS

よくあるご質問FAQ

誤飲時の毒性および対処法は?

こちらPDFが開きますをご参照ください。

吸引チューブの消毒方法は?

吸引チューブは原則として滅菌済みのディスポーザブル製品を使い捨て使用するのが最も望ましいのですが、吸引回数が15回/日以上になる場合等では経済的理由等から消毒し、繰り返し使用する場合があります。
このような場合は8vol%のエタノールを添加した0.1W/V%ベンザルコニウム塩化物水溶液での消毒が勧められています1)。
下記のような方法で消毒し、消毒液や滅菌精製水は少なくとも毎日新しい液と取り替えてください。

【吸引チューブの0.1W/V%ヂアミトール水Eによる処理例】
①吸引したチューブの外側をアルコール綿で清拭し有機物を取り除く
②洗浄水(滅菌精製水等)を吸引し粘液を除去する
③0.1w/v%ヂアミトール水Eに浸漬する
④再使用前にすすぎ(リンス)用滅菌精製水を吸引して消毒液を除去する

参考資料
1)小林 寛伊、他:エビデンスに基づいた感染制御 第2集.メヂカルフレンド社,2003,97-114.【IC13977】
2)院内感染対策マニュアル(2010年版)、東京都福祉保健局

お役立ちツールUSEFUL TOOL

各コンテンツ(動画・PDF等)は、ご自由にダウンロードしてお使いください。
なお、編集・改変等はご遠慮ください。(一部ポスターは除く)