トップページ > よくある質問(Q&A) > 質問全般 > 消毒・感染制御情報質問集

よくある質問(Q&A)

【ご利用にあたっての注意】
「よくある質問(Q&A)」は、主な製品について、お問い合わせの多いご質問とその回答を、医療関係者向けに作成したものです。なお、「よくある質問(Q&A)」の内容は、医薬品の適正使用にあたっての参考情報であり、全てのケースにあてはまる情報ではありません。そのため「よくある質問(Q&A)」の利用に伴って生じた結果については、責任を負いかねますのでご了承ください。製品の使用にあたっては、最新の添付文書をご確認下さい。

丸石製薬の製品情報に関するお問い合わせは電話(フリーダイヤル)で承っております。

お問い合わせ先

医療関係者様専用インターネットからのお問い合わせは「お問い合わせ窓口」をご利用ください。

「質問集」「各製品のよくある質問」は、サイト内検索(ページ右上)をご利用ください。
製品名の一部、フリーワードなどで検索が可能です。
検索例)'ウエルパス' 'ノロ' '鎮静'

Q アルコール手指消毒剤の使用量を測定したいのですが、消毒剤の容器についている目盛以外に、なにか測定方法はありますか?
A

アルコール手指消毒剤の剤形は液状やゲル状のものが多く、容量(mL)で表示されています。容器側面の目盛などを参考に、およその使用量(mL)を測定することもできますが、消毒剤の使用した重さ(g)と比重※から換算して、使用量(容量(mL))を算出することができます。丸石製薬のアルコール手指消毒剤は、いずれの製品も比重が約0.87で、下記の換算式から、重さから容量に換算することができます。なお、比重は温度などの諸条件で変動しますので参考値とお考えください。
換算式
            使用前の重さ(g)-使用後の重さ(g)
使用量(容量(mL)) = ━━━━━━━━━━━━━━━━
                                           比重(約0.87)

 

例えば、次のような場合、使用前の重さ 300g ⇒使用後の重さ 200g を換算式に当てはめると

            使用前の重さ(g)-使用後の重さ(g)
使用量(容量(mL)) = ━━━━━━━━━━━━━━━━
                                       比重(約0.87) 
                
          300(g)-200(g)
                       = ━━━━━━━━ =114.94・・・
             0.87

となり、使用後の参考値は115mLとなります。


※第十七改正日本薬局方では、「比重とは、ある体積を有する物質の質量とそれと等体積の標準物質との質量の比であり、相対密度ともいう」と規定されています。通常、液体では水を基準とし、諸条件(温度等)を一定として水と試料(今回は消毒剤)の同じ容量の重さの比から比重を算出することができます。

医療関係者の方へ

このウエブサイトは、国内の医療関係者(医師、薬剤師、
看護師等)を対象に、医療用医薬品等を適正にご使用いただくための情報を提供しています。
一般の方および国外の医療関係者に対する情報提供を目的としたものではありませんのでご了承ください。

 *このサイトをご利用の前に必ずご利用条件をお読みください。

医療関係者ではない方
  • コーポレートサイトトップへ
  • 麻酔・鎮静の情報
  • 消毒・感染症の情報
  • 製品情報(一般の方向け)
医療関係者の方
  • 医師
  • 薬剤師
  • 看護師
  • その他医療機関関係者
  • その他