感染対策NEWS

:2015 JUN No.3
感染対策に活かせるTDMの知識
「No.2 知っておきたいTDM関連用語の基礎知識」
東京大学医学部附属病院薬剤部 高山 和郎
PATIENTS FIRST-患者第一の医療を目指して‐
「ツールによる現状評価をもとにした感染対策導入」
済生会熊本病院 TQM部 感染管理室 感染管理認定看護師 甲斐 美里
わたしの病院の感染対策
「手指衛生の徹底に向けた取り組みと課題」
国立病院機構大阪医療センター 感染制御部 感染管理認定看護師 谷口 美由紀
最近のQ&Aより
「マダニが媒介する日本紅斑熱で死亡例がでたが、マダニが媒介する感染症で注意すべきものはあるか?」
Back to the Basics
「消毒剤使用時の留意点」

編集後記

今月の表紙は「anytime,anyehere」。いつでもどこでも手指衛生。
感染対策に活かせるTDMの知識”シリーズ2回目は5つのTDM関連用語(クリアランス、分布容積、消失半減期、定常状態、ピーク濃度)について解説いただいています。“PATIENTS FIRST-患者第一の医療を目指して‐”では、済生会熊本病院でのWHOの自己評価フレームワークなど一般化された評価ツールを活用しての取り組み、改善に至った経緯をご紹介いただいています。
“私の病院の感染対策”では、国立病院機構大阪医療センターでの手指衛生回数が例年の2倍以上に増加した経緯をご紹介いただいています。

医療関係者の方へ

このウエブサイトは、国内の医療関係者(医師、薬剤師、
看護師等)を対象に、医療用医薬品等を適正にご使用いただくための情報を提供しています。
一般の方および国外の医療関係者に対する情報提供を目的としたものではありませんのでご了承ください。

 *このサイトをご利用の前に必ずご利用条件をお読みください。

医療関係者ではない方
  • コーポレートサイトトップへ
  • 麻酔・鎮静の情報
  • 消毒・感染症の情報
  • 製品情報(一般の方向け)
医療関係者の方
  • 医師
  • 薬剤師
  • 看護師
  • その他医療機関関係者
  • その他