感染対策NEWS

:2015 FEB No.1
感染対策に活かせるTDMの知識
「No.1 感染管理業務とTDMとのかかわり」
東京大学医学部附属病院薬剤部 高山 和郎
PATIENTS FIRST-患者第一の医療を目指して‐
「医療関連感染予防のビジョンと具現化」
学校法人聖路加国際大学 聖路加国際病院
QIセンター感染管理室マネジャー坂本 史衣
わたしの病院の感染対策
「問題解決による手指衛生の改善にむけた当院の取り組み」
社会医療法人 製鉄記念広畑病院
感染対策チーム(薬剤師)播戸 太樹
最近のQ&Aより
「ノロウイルスの流行状況はどうなっていますか。感染対策に使用できる資料はありますか?」

編集後記

今月の表紙は“Think Adherence”手指衛生の遵守率について考えましょう! 
2015年は2つの新しいコンテンツが登場します。“感染対策に活かせるTDMの知識”では、東京大学医学部附属病院の高山先生にシリーズで解説いただきます。“PATIENTS FIRST-患者第一の医療を目指して‐”として、初回は聖路加国際病院の坂本先生にその理念についてご紹介いただきました。

医療関係者の方へ

このウエブサイトは、国内の医療関係者(医師、薬剤師、
看護師等)を対象に、医療用医薬品等を適正にご使用いただくための情報を提供しています。
一般の方および国外の医療関係者に対する情報提供を目的としたものではありませんのでご了承ください。

 *このサイトをご利用の前に必ずご利用条件をお読みください。

医療関係者ではない方
  • コーポレートサイトトップへ
  • 麻酔・鎮静の情報
  • 消毒・感染症の情報
  • 製品情報(一般の方向け)
医療関係者の方
  • 医師
  • 薬剤師
  • 看護師
  • その他医療機関関係者
  • その他